どらえもんのび太の恐竜2006の主題歌が良い曲に感じる理由

隠れどらえもん好きの僕は最近子供と

いっしょにどらえもんの映画を見ます(^O^)

その中で特に感動したのはやはり『のび太の恐竜2006』でした♪

どらえもんって結構いい曲が映画で起用されるのですが、

どらえもんのび太の恐竜2006でも超がつくほどの良曲でしたヽ(;▽;)ノ

 

どらえもんのび太の恐竜2006の主題歌はスキマスイッチ『ボクノート』

最初少しだけ間があって曲がスタートします。

 

@

どらえもんの映画って大人になってから見るとホント泣けます・゜・(ノД`)・゜・

マンガだなあアニメだなあ~と感じるシーンも多いのは事実ですが

それでも感動してしまうのはそれぞれのキャラクターの素晴らしさです。

 

どらえもん

のび太

ジャイアン

スネ夫

しずかちゃん

 

この5人はいつもいつでもいっしょ!!

そのキャラの良さや一体感がこの、

どらえもんのび太の恐竜2006に溢れ出ていますねヽ(;▽;)ノ

 

スキマスイッチはテレビとかでもよく出てるし

CMとかでも耳にする機会が多かったのですが

実はそんなファンでもなかったです。

 

しかし、

のび太の恐竜2006を見ているとだんだんとスキマスイッチが歌う

映画主題歌『ボクノート』に惹かれていく自分がいたのです!

 

スキマスイッチ『ボクノート』が良い曲に感じる理由

@

 

 

ボクノートの曲の素晴らしさもあるのですが、特にこの映画

のび太の恐竜2006ではボクノートの良さが引き出されているのです!

 

@

 

 

タイムマシンが恐竜ハンターに襲われ故障してしまい

現代へ帰れなくなってしまったのび太たち。

 

それぞれがののしりあっていましたが

白亜紀の時代で、日本の東京ののび太の家と全く同じ場所に

たどり着くとタイムマシンで帰れることが分かったみんなは

力を合わせて帰ることを決断。

恐竜のピー助もそこが生まれ故郷なのです。

 

@

-------スポンサーリンク-------

 

悪者に襲われながらも力を合わせて旅をする最中に何度も

このスキマスイッチのボクノートの曲が流れるんです!!泣

 

しかもこの曲は声ではなく演奏みたいな感じでさりげなく映画に

溶け込んでるから自然に耳に入ってくる感じ・゜・(ノД`)・゜・

 

 

子供も何回も見たがるし僕も見ていてとても楽しいので

何度も飽きずに見まくってしまいましたヽ(*´∀`)ノ

 

トータル7,8回は見たと思います(笑)

 

 

最後は悲しみのお別れ!

 

のび太はピー助から離れ走り出し、タイムマシンに乗り込むと

「出して!!」

と泣き叫びます!

 

@

 

 

どらえもんは泣きながら指示に従います!

タイムマシンは始動し浮き上がっていきます…

 

@

 

ピー助も別れを悟り大泣きします・゜・(ノД`)・゜・

 

最後にのび太が叫びます!

「ピー助~~~~!!

ありがと~~う!!」

 

ここでタイムマシンは発動し無事現代の日本へ帰るのでした…

 

 

 

 

 

 

@

 

 

のび太の自宅に帰るとのび太の母が

「あらみんなどうしたの?」

と聞くと、

 

「ちょっとね」

 

と微笑み、幕を閉じました。

 

 

あーーー、

思い出しただけで泣いてしまいそうです。。

 

どらえもんの映画は見ていて突っ込みドコロ満載で

そういうところが苦手という人も多いのですが、僕は結構

ロマンチックなの好きなタイプなので

十分楽しめますヽ(*´∀`)ノ

 

のび太の恐竜の突っ込みドコロをあえて1つあげると

 

のび太の恐竜の突っ込みドコロを1つあげると、

もともとのび太はジャイアンとスネ夫に恐竜を見つける約束を

交わしてしまい自力で探しにいきます。

 

そして崖を掘っていると家の人に見つかり怒られます。

掘った土を埋めるように言われ掘っているとカチンという音が!

 

なんと軽々と恐竜の卵の化石を見つけてしまったのです(笑)

 

タイムふろしきで時間を戻して卵までかえしたのですが

そんないきなり恐竜の卵が見つかることがありえない設定ですね。

 

まあそのへんもひっくるめて僕はどらえもん好きなんですけど♪

 

スキマスイッチのボクノートが耳に残りまくってたんで

CD借りちゃいました(笑)

 

いい曲ですよねヽ(*´∀`)ノ

-------スポンサーリンク-------

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ