FFRK ボスモンスターオルトロスって何者?

現在レコードキーパーのイベント『強襲!レテ川の悪魔!?』が開催されています。イベントを進めていくと途中で魔導戦士ティナが獲得できます。このイベントでは何度しつこく登場してくるボスモンスターがいます。

ただのエロいおっさんにも見えなくないモンスターの名はオルトロス。主にFF6で強烈な印象を残したモンスターです。

オルトロスとは何者なのか!?書いていこうとおもいます。

 

今回のイベントで獲得できるティナはFF6のキャラクターで魔導戦士です。

 

@

ティナのデフォルト必殺技はトランス・アタックです!セット可能種別は

黒魔法☆☆☆☆☆

白魔法☆☆☆

物理補助☆☆☆☆

となっています。

 

オルトロス・テュポーンとは

 

オルトロスはとにかく喋るタコモンスターです。

 

@

「また でちゃった しつこい?」

「待った? 待った?」

「タコですいません。」

「こっち こっち」

「ひさしぶり。また出たよ」

「今日もダメだったか…」

「いまむかつくタコ野郎と思わなかった?」

「これが最後のバトル ほんと ほんと!」

「う また負けちゃうかも……しかし、今日はつおーい味方がいるのだ!テュポーン大先生、そろそろ来て~」

-------スポンサーリンク-------

「テュポーン大先生は無口だけどものすごくつおいのだ!」

「先生を怒らせると怖いよ~ ほんと、おっかないんだから~! おまえら、食われちゃうかもよ~」

「わいなんか、このあいだ ねぼけて、頭をかじられたんだから 先生の牙はいたいよ~~!」

 

で、登場するのがテュポーン大先生。

 

@

 

@

 

こんな感じでオルトロスの後方に後から出てきます。

 

オルトロスはFF6でレテ川を下っていた所初登場する歴代屈指のギャグキャラです。

タコ足というまあまあつおーい攻撃もしてくるが基本大した事はないモンスター。

オペラ劇場にて2度目の登場を果たすもロック達に惨敗する。

大三角島の西の山で3度目の登場。ウケるのが通常モンスター用のBGMに切り替わっている。

そして最後の登場が魔大陸突入の直前。BGMもボス戦へと戻り4度に渡るチャレンジも終焉を迎える。

 

テュポーンは鼻息で吹っ飛ばす厄介な技を使うがそこまで頻繁には使わない。

FF13-2でもこの両者は登場する。

 

@

 

憎めない感じのオルトロスとテュポーン大先生は今後のFFシリーズでも登場するかもしれないね!

-------スポンサーリンク-------

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ