堀内厚徳の『SEKAI NO OWARI物語』

ベイビー・ワールドエンドで知られる堀内厚徳さんの『SEKAI NO OWARI物語』が12月10日、12月24日発売の別冊少年マガジンに前後編として掲載されます(*゚▽゚*)

堀内さんのベイビー・ワールドエンドは同じく別冊少年マガジンで連載されていたマンガです。

@

『世界が君を憎んでも、僕は君を愛す。』

今一番切ないダークファンタジー。

なんて別冊少年マガジンにこんな面白そうなマンガがあったんだー!って感じです♪

@

ベイビー・ワールドエンドは全4巻で大変リーズナブルになっております♪

集めやすいしちょっとマンガを読みたい気分になった時にはとてもいい作品のようです!

 

そして堀内さんが今回手がけるのがあの人気ロックバンドの『SEKAI NO OWARI』を物語としてまとめ前後2話なのかな?で別冊少年マガジンの12月10日の2,3合併号、12月24日の4,5合併号(クリスマスやん♪)に掲載されます!

巻頭カラーで描かれ、セカオワファンにはたまらない?特性グッズが応募者全員プレゼントとなるようで、2,3合併号にはSEKAI NO OWARIへのインタビューも収録されるようです♪

 

@

@

 

 

SEKAI NO OWARIのスターライトパレード!

-------スポンサーリンク-------

ライブでは最高潮に盛り上がるこの曲にファンは魅了されます♪

若干ピエロくんがゴールデンボンバー的なキャラなのかなって、、失礼ですね(笑)

 

@

週間少年マガジンの方で連載されているAKB49みたいな感じ!?

とは少し違うかもしれませんが、知られざるセカオワの真実が語られているかもしれないですね。

インタビューも受けていますから可能性はあって、メンバーが出会ったキッカケとか休日何してる?とか血液型なんかも載っていたりして。

まあ血液型とかは調べれば分かりそうですね(笑)

 

若いロックバンドを題材とした堀内厚徳さんの『SEKAI NO OWARI物語』!

別冊少年マガジン発売は12月とまだ先なので忘れちゃわない限り見逃すことはなさそうですね(*゚▽゚*)

 

それにしてもセカイのオワリってなんか斬新な名前ですよねー。

せかいの終わりっていう曲がありそうだし!実際あるでしょうけど(笑)

 

歌唱力もあってビジュアルもあって今結構多い?女の子1人のロックバンド。

先日もテレビの番組名忘れましたけど櫻井翔が司会をしていた生放送音楽番組で生歌披露していましたがかなりいい曲でしたね。

そのときはドラゴンナイトという曲でした(*゚▽゚*)

サビがドラゴナイっ♪ドラゴンナイっ♪ドラゴンナっ♪って3回歌ってるやつですね!

セカオワが作る曲ってゲームのタイトルみたいな曲名が多いですよね!

メンバーの中にゲーマーがいそうですな(笑)

ピエロくんが家でピコピコゲームしてんのかな?意外とゲームとかいい曲多いから、ゲームしながら思い浮かぶ曲とかもあるのかもしれないですね。

 

別冊少年マガジンの発売は12月10日とクリスマスの24日です!

お間違えなく♪(*゚▽゚*)

-------スポンサーリンク-------

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ