神様、キサマを殺したい。1巻はどんなマンガ?神様とは何の事?

ジャンプ+で好評配信中の神様、キサマを殺したい。1巻を初めて読んでみました(*゚▽゚*)

このマンガは面白いのか?

どんなマンガなのか?

気になっている方へ、読んでみた感想やタイトルの神様について考察していきますヽ(´▽`)/

 

まず始めにこの記事の説明をさせてもらうと、

 

神キサを描く松橋犬輔のこれまでの作品

タイトルの神様とは??

第1巻の感想

について書いていきます。

 

@
神様、キサマを殺したい。

『、と。』がタイトルに入った作品で、松橋犬輔が描く

驚愕クライムサスペンスマンガとなっています!!

少しばかりグロい表現もあるので大人向け、R-15向けかな?

という印象です!

…そんなでもナイか(^_^;)一般公開されてるし…

 

松橋犬輔の主な作品は?

 

@

裁判長!ここは懲役4年でどうすか全13巻

 

@

君とガッタメラータ!全3巻

 

松橋犬輔さんの主な作品は上記の2作品が代表的な作品となってます!

 

神様、キサマを殺したい。『神様』って??

 

普通にこの神キサを読んでいると、

なんでこんな衝撃的なタイトルつけたのが気になります。

神様って何のことかわかりませんが、ヒロインである

咲村千穂(さきむらちほ)が1巻の1話の中で

意味深な発言をしています。

 

 

千穂ちゃん「…ほんと」

「神様って最悪な性格してるよね」

 

この神キサの主人公笛田マコトに追い詰められ殺されそうになった時に放った言葉です。

千穂の父親は騙され仕事のミスをなすりつけられ悪物にされ、

たまらず千穂の母親を殺し、自殺。

更に妹の加奈も何者かに乱暴され殺されてしまう…

まっとうに生きている自分たちが不幸になり、

人殺しが普通に生きている世の中だという解釈で放った言葉でした!

 

この言葉から考察できる事は、

-------スポンサーリンク-------

神様とはこれまでの色々な不運を経験してきたヒロイン、

咲村千穂の思い描く神様への最悪なイメージなのかな、と-。

 

神キサ1巻の感想と主な登場人物

 

まず神様、キサマを殺したい。はジャンプ改で連載されていた漫画ですが

少年ジャンプ+という集英社の電子書籍に移籍しました!

なので今のとこ単行本買わなくても読めちゃいます(^_^;)vブイブイ

 

そんな神キサを丁寧に紹介してくれてる動画でーす!

 

1巻を読んだ感想としては1話が面白いっ!

主人公が想像以上に無邪気な顔をしてて入り込みやすい!

こんな少年が人コロスのっ!?

つまりサイコパシー(悪気を感じない人格)って事なんでしょうね(# ゚Д゚)

 

@

 

主人公の笛田マコト!高校1年

ヒロインの咲村千穂!高校3年

 

主人公のマコトの事をマコちんと千穂が言うように

可愛らしい顔してるでしょ(´∀`)

こー見えてマコちんは20~30人を殺してる悪魔の子です(笑)

この悪魔の子に千穂ちんは妹を殺した相手や両親は自殺に追いやった相手を

殺してほしいと志願します。

そのあとにマコちん私を殺していいよという全員を殺したあとで

自分を殺してもいいという条件で一緒に行動を共にするようになります♪

 

@

千穂ちんの妹、加奈ちんを殺したのがこの砂辺権造の息子の

砂辺栄斗。1巻の中の序盤で千穂ちんが殺してとお願いし、

マコちんが栄斗くんの頚動脈切っちゃって殺しちゃいます(^_^;)

 

勝手に自分のモノが壊されるのが大嫌いな衆議院議員砂辺権造は

ブチ切れて、マコちんを自らの手で壊すために

警察沙汰にせずに水面下で捕獲に挑んできます。

 

あと神キサの特徴とすれば1話1話のタイトルが

『7月25日』『7月25日20:33』『7月25日22:39』

『7月25と7月31日』『7月31日8月1日』など

日付と時間になっているのも特徴ですね(´∀`)

ちなみに上の5つが第1巻に収録されています!

 

ホントにこんなカワイイ顔してるマコちんが人殺しするの?

っていう衝撃があって次のページをめくるのがドキドキする漫画ですねヽ(´▽`)/

無料で読めるので是非読んでみてね♪

-------スポンサーリンク-------

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ