七つの大罪15話『メリオダスとバンの再開』

第15話の内容

前回までのあらすじはコチラ⇒七つの大罪14話あらすじ

 

 

 

正気に戻ったディアンヌはフリージアを倒していた

ディアンヌはバステ監獄に囚われているバンとセネットの居場所を聞き出した

 

 

 

バステ監獄

 

 

何故かディアンヌも通れる空洞がありそこから一行は侵入する

外にいたゴルギウスがジェリコに呪言の玉を発動させる

バステ監獄全体をオーラのようなものが包み込む

暴龍10体を封じても破壊不能な強力な隔離障壁らしい

ゴルギウスの狙いは一生バステ監獄の中でさまよい死ぬことだ

 

 

 

中を進んでいたメリオダスはバンと出会う

 

 

image

 

バンと団長が16年ぶりに再会っ!

 

 

 

 

にらみ合う二人にホークがやばい予感がすると言う

ディアンヌはそれは正解と言い私の後ろに隠れた方がいいと言う

 

 

 

メリオダス「バ~~ン!!」

バン「団ちょー!!」

-------スポンサーリンク-------

 

 

 

いきなり明るいテンションになり二人はハイタッチしあっている

ホークが、なんだ仲いいじゃんと言う

するとバンがメリオダスを引っ叩き横の壁の遥か先へ吹っ飛んでいく

バンが団ちょもホラと言いメリオダスも頭突きでお返しする

 

 

 

バンとメリオダスの腕相撲

 

 

バンはすっかりナマってると思ったけど元気そうだなと言い腕相撲の大勢になる

ゴーという掛け声と同時に腕相撲スタート

地面が割れバレス監獄がどんどん沈んでいく

ディアンヌが前からあの二人はあんな感じだったんだーと言う

 

 

 

バンは団ちょとの戦績が720戦中俺が361勝だったよなとメリオダスに聞く

メリオダスは寝ぼけてると言いオレが361勝と言う

 

二人の腕力はほぼ互角っ!?

 

 

 

外にいたゴルギウスとジェリコは馬鹿なと言い慌てる

見張りたちは逃げ出していく

 

 

 

バンはとりあえずまた会えて嬉しいと言いメリオダスも微笑んで返す

 

 

バンと再会ッ!

 

 

七つの大罪15話『再会のとばっちり』-完-

 

 

16話『はじまりの詩』に続く

-------スポンサーリンク-------

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ